事故車買取関連情報

事故車は買い取ってもらえるのか

交通事故を起こしてしまうと、せっかくの愛車が使えなくなるばかりか、 次の車を購入しなければならなくなります。 事故の被害者であったり、保険にきちんと入っていれば車の保険で 次の車を買える場合もあるでしょう。 しかし、様々な理由から、次の車を購入するためにお金が 足りなくなってしまったり等して、事故を起こしてしまった車で... 続きを読む

事故車は何で買い取ってもらえるの?

自動車で事故を起こしてしまった場合、 保険を使って車を修理するという方法があります。 この方法を使うと、保険料は上がりますが 車を直すことは可能です。 ただし、あまりにも車が事故で破損してしまった場合は 保険だけでは賄いきれずに修理代を 支払わなければならなくなる可能性もあります。 そうなると、保険料が上がることなども... 続きを読む

事故車を高く売る方法・手段

車が事故にあってしまって廃車に出そうとしている人がいますがそれは大きな間違いです。 廃車をしようとする際に廃車代としてお金がかかるなんてすごくもったいない事なんです。事故車だって効果買取をしてくれる業者は数多く存在するからです。 それはどこ?というお話しになるかと思いますがそれは事故車買取を専門に行っている会社という事... 続きを読む

事故車の無料引き取りばかりか事故車買取もしてくれる業者

事故を起こしてしまってそのまま修理工場で廃車もしくは何とか乗って帰れる程度で後日修理なんて方もいますが修理代や廃車代がかなりかかって逆に新車を買った方が良い時ってありますよね。 その時はもう値段にならないので無料で手放すか2~3万円の廃車代を払って処分してもらうと思います。 実はそれは結構損をしています。 車は部品が付... 続きを読む

事故車 買取 相場を上げる方法とは

事故車の買取相場を上げる方法とは事故車買取業者を探すことです。なぜなら事故車の買取額を上げる方法は通常の買取業者では修理をしてもきれいにしても事故歴ありという時点で値が下がるからです。 しかし事故車買取専門の業者はパーツを売却するルートを独自に持っているのでパーツが残っている時点で値を付けてくれます。 その独自のルート... 続きを読む

事故車の定義ってなんだろう?

事故車の定義って何? 車には事故車とか事故修復歴車とか、様々な言い方がされていて何がなんだかよくわからなく混同されやすい。ここで、きっちりと定義をしておく必要がありそう。 「事故車」とは厳密には「事故現状車」 といわれる。すなわち「事故現状車」とは「現時点でグシャリとしている車」と定義されている。グシャリという状態はほ... 続きを読む

事故車の処分の仕方!実は売れる!?

もし愛車が事故車となった場合、どう処分するかを検討するかが大きなポイントである。大きくは以下の選択肢が考えられる。 ■廃車 ・・・ 手間や費用を考えている以上にかかってしまうメリットがある。 ■買取 ・・・  一括査定を利用して売却 複数の買取業者に依頼することが可能。より高い値段がついて買い取られるメリットがある。他... 続きを読む

ガレージ内での事故の修理の注意点

テーマ1:事故車の板金及びへこみによる修理 例えば、よくある話であるが、どこかのガレージまたは駐車場に車を駐車しようとして壁やフェンスに擦ったりぶつけたりする事がある。こんな時に”本当にほんのちょこっとなのに”という思いが湧いてくるにもかかわらず、しかも外から見ると思いの外目立って気になって仕方がない。 これでは見た目... 続きを読む

事故車販売において騙されないノウハウ

事故車を含めて中古車を販売しようと考えた場合に、誰でも少しでも高く売りたい、逆に少しでも安く買いたいと思うのは当然であろう。少しでも高く販売をしたいと考えるのであれば、以下の方法が代表的なものである。 <注>自動車公正取引協議会の定める自動車公正競争規約において、事故車という表現はなく、あくまで修復歴車と表示されている... 続きを読む

事故車買取の流通経路について

事故車買取に関して更に熟知するためには何が求められるかという疑問が湧いてくる。この疑問を解いていくにはやはり事故車がどのような流れを辿るか、いわば流通経路をしっかり把握することが重要となるであろう。大きく流通経路には3つの経路があると考えられている。  ➡ ① 海外における販売経路を辿るケース 販売経路にのるための基準... 続きを読む

ローンが残っている事故車の処理法について

こんなときに限って事故を起こしてしまうというケースはよく耳にするのではないかと思う。何のことはない、こんなときとはローンがまだ残っている場合に限って事故を起こすという話である。事故を起こしたからといって、ローンまでもが消滅することにはならないのである。ここはよく考えてそれなりの対処策を講じないと、全く無駄な出費になって... 続きを読む

事故車 査定で減額にされる場合はどんな時?

事故車買取のための査定、あるいは中古車の売りに出される段階での査定に関するトラブルが結構多発していることをよく耳にする。どういうことなのかを調査したところ、「一旦査定金額に合意したにも拘らず、後になって不具合が見つかったために、決まった査定金額が減じられる。」というトラブルらしい。これらの声は国民生活センターに多く寄せ... 続きを読む

事故車販売での裁判事例はある!?気をつけるべき点

事故車を販売するに際し、裁判沙汰になるような法的問題事例をクエストしてみたところ、以下に判例についての概略を列挙してみよう。列挙する前に示談成立が出来ずに裁判に持ち込む場合、大きく少額訴訟と簡易裁判の2通りが考えられる。 ★少額訴訟 ・・・ 審理は通常1回で判決が言い渡されるため、60万円以下の金銭を請求する場合に限る... 続きを読む

事故車買取はディーラーに行かない方が良い!

事故車買取でディーラに行く人がいますがディーラは高く買い取ってくれるのでしょうか?相場で買い取ってくれるのでしょうか? 結論から申しますと高く買い取ってくれるということはないでしょう。 基本的にディーラーは販売がメインです。通常の車でもそんなに高く買い取ってもらえないというのが実情ですから事故車の知識は全くないといって... 続きを読む

死亡事故があった事故車の見分け方ってあるの?

事故車って聞くと誰しもが「いやだなー。死亡事故を起こした車じゃないのか? きっときっとそうに違いない!」と一瞬にして頭をよぎるると思う。事故の程度によっては必ずしも死亡事故を直結しないことが通常である。 とにかく、悲しいかな、事故車という文言が一人歩きしてしまう傾向にある。真っ白の浜辺を歩くように、先ず思い込み等を捨て... 続きを読む

代車で事故ったら責任の所在はどうなる?

現在は色々な場面で車を利用する事が極めて多い。つまり、車はほぼ日常生活には欠かせないものになっている。ということは車の定期点検、車検、あるいは車の修理等によって車が手元にない状態が発生した場合は困り果ててしまうことになりかねない。 このようなケースでは、車が戻って来るまでの車利用の手段として整備工場、あるいは修理工場か... 続きを読む

事故車の対処法!修理か買い替えか 判断基準は何か?

事故を起こすと大概の人は気が動転して”パニック”状態に陥ってしまい、冷静さを失う。そこで、出来うるだけ賢明な事故車の対処をすることに努める必要が出てくる。事故によって損傷した車については、最初に思い浮かぶことはすぐにでも修理に出さなくては・・・ということであろう。 でもよく考えてみよう。その時の修理費用は思いの外、高く... 続きを読む

事故車は修理、買い替えどっちが良い?

この課題は実に悩ましい問題である。例え100%相手に過失がある事故であったとしても、その時に出るであろう保険金を当てにして車を修理して乗り続けるか、それとも新たに車を買い替えるかの判断は全く悩ましい問題であることに違いない。 この問題は迅速な決断が必要である。もたもたしていると、いつも乗っている車に乗れなくなる可能性が... 続きを読む

事故車買取査定をする際に嘘をついてもばれる!

事故車をごまかしてそのまま売っても事故車という事が果たしてバレてしまうのか?買取業者はどの部分を見るとわかってしまうものなのか? 査定する場合の事故車の見分け法について   どの点に注目してプロは事故車を見分けているかというと、まずは何といってもボルト部分である。その理由は事故車でなければ、まずはボルトに触れ... 続きを読む

「事故車の見分け方」 騙されないための徹底ガイド!

まず、事故車とはどういう車のことをいうかの定義をキチンとする必要がある。中古車販売店などで一般的に定義されているのは、車のフレーム部分に関して過去に修復している車のことを事故車を指している。例えば、車のある部分を擦ったりしてどこかにぶつかった車、或いはある部分の塗装をやり直したりした車、バンパーを修復した車などを事故車... 続きを読む

そもそも事故車とはどんな車なの?

よく聞かれるのは、事故車を買うことだけはよした方がいいということである。このことも前回したように、本当にそうかどうかを自分自身で究めることである。事故車は無事故車に比べて安全面等で不安を残すケースが考えられるが、必ずしもそうではないことがある。どうしても不安がという場合は購入時に買取業者と長期間に亘った保証オプションを... 続きを読む

事故車はなぜ安いのか?4つの理由!

事故車と聞くと、ほとんどの人が「えっ、事故車なの。大丈夫かな・・・。」とまず最初に思う。しかし、車といえども人間と同様に1台1台違う。まず思込みを捨てることである。 始めは不安に襲われたりするが、ほとんどの場合が問題ないことが多い。取り扱っている業者によって色々あると思うが、よくチェックした上で吟味することである。従っ... 続きを読む

事故車は本当に下取りをしてもらえるの?得する方法がある

事故車は下取りに値段がつかないことが多い。 事故車すなわち修復履歴のある車は一般的に相場の半値以下になってしまうことが多い。ここでエンジン等に致命的ともいえるトラブルにより自走できない車等は本当に下取りをしてもらえるのか? 何らかの故障のある車については事故車の定義のようなきちんとした定義はなく、故障車でも販売可能な状... 続きを読む

事故車の買取と下取における査定価格に騙されない!

結論からいうと下取りと買取に査定額の差が明確にあるということである。車を買う場合とか何かの事情で売却せざるを得ない場合においても損することだけは何としても避けたい人はよく調査をして吟味する必要がある。 そこで、事故車がどのようなことで下取りに影響を及ぼすか、そして定義について述べてみる。 車を買う時点で大概の人は下取り... 続きを読む

事故車買取 オークションで失敗しないコツとノウハウ!

残念ながら事故を起こした場合の事故車に関する処分方法には大きく2つあると考えられる。 1)下取り 2)買取 1)の下取りの場合はまず最初のステップとしてディーラーもしくは中古車を取り扱っている自動車販売店に事故車を出してみる。 2)の場合は買取業者をネットや口コミ等の手段を活用して、買取の依頼を行ってみる。 これら2つ... 続きを読む

事故車の修理見積りの注意点!

普通、事故車の修理を行うとすれば修理工場もしくはディーラーのいずれかで修理を行う。修理を依頼する前の見積りに費用が発生することがあるため、念のため確認することである。 この場合、注意しないといけないのは例え修理をしなくても、見積り費用を要求されることがあることである。 その他のポイントとしては事故車が加入している保険が... 続きを読む

事故を起こした場合はディーラー、修理工場どちらに頼む?

テーマ1:修理に関するディーラーと修理工場との見積り相違 事故を起こした時点で、即ディーラーに連絡を行い事故車を持ち込むか引取に来てもらうかのいずれかを選択する。その後、先方の担当者と修理に関する見積りについて打合せをする。修理工場での修理費用とディーラーでの修理費用を比較して、ディーラーのほうが一般的に高いと言われて... 続きを読む

事故を起こした場合の対処方法は?

万が一不幸にも事故を起こしたケースについて考えてみる。まず最初にやるべきことは人身に関する確認である。負傷者等の確認が何といっても最重要課題である。 残念なことに負傷者が出た場合は真っ先に救急車を呼ぶことである。救急車が到着するまでに人工呼吸を行ったりAED等を活用しながら救急措置を施して人命を最優先して行動すべきであ... 続きを読む